ORIBIS(オルビス)

MENU

クリア(オルビス)

オルビスは昔からある老舗化粧品メーカーですが、こちらのオルビスもニキビケア専用の基礎化粧品ラインを販売しています。
深海のように深い青色のボトルが目印の薬用スキンケア、CLEAR(クリア)という商品です。
なんだか見た目からしてお肌がきれいに生まれ変われそうな、そんな想像力をかきたてられます。

通信販売での販売がメインのようなので実際にスーパーやドラッグストアの化粧品カウンターで見かけることは少ないかもしれません。
25歳から上の、大人ニキビに悩む年齢層がターゲットの商品で、生理前になるとお肌の調子が悪くなってしまう人、同じところにニキビが繰り返しできてしまう人(大人ニキビの特徴ですね)にとてもおすすめのニキビケア商品です。

オルビスが独自に25年間研究した結果によると、繰り返すニキビの原因には女性の生理周期が大いに関係しているとのこと。
毎月来る生理、その月1回の不調期に、実はお肌のバリア機能も低下してしまうのだそうです。

バリア機能が低下していると、お肌に抵抗力がなくなりニキビが発生し、それを生理が来るたびに毎月毎月繰り返すので、オルビスはこの繰り返すニキビのことを‘周期ニキビ’と呼んでいます。

繰り返すニキビをホルモンバランスのせいだ、ストレスのせいだと諦めてしまっている人には朗報です。

お肌のコンディションを整えてくれる紫根エキス、肌荒れを防ぎニキビの悪化を食い止める甘草エキスなど自然由来の有効成分をふんだんに配合し、ニキビの大敵、乾燥からお肌を守る浸透型コラーゲン、ヨクイニンエキスを配合し、オイル類を100%カットし、潤うのにべたつかずもっちり肌を作り出してくれます。
使い続けるうちニキビのケアだけでなく、朝起きたときにお肌のキメが細かく整い、お化粧ノリ、お化粧モチもアップしたというレビューも多数あり。

気になる商品ラインナップは、もちもちのへたり知らずの泡が毛穴の奥の汚れをかき落としてつまりを取り除き、有効成分が肌の奥まで届きやすいよう導いてくれる薬用クリアウォッシュ(洗顔フォーム)、毛穴の奥の皮脂になじむディ―プデリバリー処方採用の泡薬用クリアローション(化粧水)、同じくデイ―プデリバリー処方で毛穴の奥まで栄養を浸透させる薬用クリアモイスチャー(乳液)、クリアアクネスポッツ(集中してケアしたい部分用美容液)などなど。

肝心なお値段ですが、薬用クリアローション(化粧水)約3か月分(180mlの大容量)も入って1620円(税込・通常価格)、薬用クリアモイスチャーも50g入って1836円(税込)と、大変手に取りやすいお手頃価格です。
またいきなり現品を購入してもし肌に合わなかったら…という不安も払拭してくれる3週間分が入った薬用トライアルセットも用意されているのがうれしいですね。

ちなみにこのトライアルセットは薬用クリアウォッシュ、薬用クリアローション、薬用クリアモイスチャーのニキビケアラインが一通りミニサイズで入っていて、このトライアルセットのボトルの中に現品からの詰め替えも可能なので、旅行や出張にも迷わず持っていくことができるのが良いですね。

また今なら初めての方限定お一人様1回限りで、ふわふわ抗菌タオル付きの薬用ニキビケア集中セットも税込み2500円で購入できますので気になる方はお早めにオルビスのCLEAR(クリア)公式ホームページまで。
周期ニキビに悩む多くの女性たちが、このニキビケア商品できちんと効果を得ているため、これは期待大ですね!
私個人としてはおまけでついてくる青いふわふわ抗菌タオルがとても気になります。

アクアフォース(オルビス)

同じオルビスから販売されている商品「アクアフォース」です。
アクアフォースは主に乾燥肌で悩んでいる人、お肌がごわごわしてイマイチ化粧ノリが悪くて悩んでいる人、お肌のキメが荒くて毛穴が目立って困っている人など、オールマイティーに効果を発揮してくれる基礎化粧品です。

クリアシリーズがニキビケア専用ラインであることに比べて、こちらのアクアフォースはあらゆるお肌の悩みに様々な角度からアプローチしてくれるので、とにかくお肌のコンディションを良くしたい人、いつものお肌の調子を底上げしたい人、もちろん乾燥から来る大人ニキビで困っている人、オルビスの化粧品を使ってみたいけどどのラインを使えばよいのかよくわからない、オルビスを初めて使う人などにおすすめのラインです。

クリアシリーズは青色のボトルでしたが、こちらのアクアフォースはきれいなエメラルドグリーン色をしたボトルで見た目もとてもかわいいのです。
オルビスの公式サイトによれば、お肌の各層にスキマがあいているとそこから潤いが逃げてしまい乾燥肌の原因となってしまうのだとか。
アクアフォースには新成分である‘うるおいマグネットAQ’が配合されていて、このうるおいマグネットAQがお肌の各層にできてしまったスキマにピタっと張り付くことによってお肌に潤いを引き寄せてくれるのだそうです。

そしてお肌に潤いを浸透させたあとはその潤いをずっと持続させることも必要ですよね。
アクアフォースにはうるおい成分とお肌をつなぎとめてくれる働きもあるので、せっかく化粧水を浸透させたのにその水分がすぐ蒸発して逃げてしまうというようなことはありません。
この潤いをお肌に引き寄せるうるおいマグネットAQと、うるおい成分を持続さっせる成分が、アクアフォースの3ステップ(洗顔、化粧水、保湿液)すべてに組み込まれています。

そしてアクアフォースは成分や効果だけでなく、お肌に乗せた時の質感や感触にもこだわって作られています。

どうしても保湿系(モイスチャー系)の基礎化粧品というと、洗顔フォームや化粧水など、ちょっとコッテリしたような、重ための印象がありませんか?
コッテリしているから確かにお肌に乗せるとお肌は潤いを(一見)取り戻すのですが、でもなんだかベトベトしたり、そのあとお化粧をしてしばらくしてみてみるとありゃりゃ、なんかテカテカ、ギトギト!なんてことも少なくありませんよね。

保湿系の基礎化粧品はお肌を潤してくれる半面、お肌の表面がベトついたりテカったり、そのようになってしまうものが多いですね。
かといってサッパリしすぎた軽めのものだと、お肌は軽くて楽ちんだけど潤いが中途半端になってしまって結局乾燥してしまう…。

オルビスのアクアフォースはそのような悩みをズバリ解決してくれます。
ギトギトやべたべたの原因となるオイル成分を100%カットし、保湿系の基礎化粧品であるのにあくまでもお肌に乗せたかんじはさっぱり系なのです。
あっさりしているのにしっかり潤ってくれるから、午後のお化粧直しがラクだったり、お肌の乾燥やゴワツキも抑えられてモチモチのうるすべ肌をキープできるからお化粧ノリも違いますよ。

アクアフォースの効果的な使用方法は、やはりライン使いです。
アクアフォースマイルドウォッシュでまず洗顔。濃密な泡で優しく汚れを落とすことでもちもち肌へと導きます。
そしてやわらかいタオルでしっかり水分をオフしたあとは、アクアフォースローション(化粧水)をしっかりお肌に入れましょう。
仕上げはアクアフォースモイスチャー(保湿液)でお肌にフタをしておしまいです。
このたった3ステップで、今まで見たことのないようなキメの細かいもっちり肌が出来上がります。

肝心のお値段ですが、アクアフォースはお肌にもお財布にも実はとっても優しいのです。
  • アクアフォースマイルドウォッシュ(洗顔フォーム)120g入:税込1404円
  • アクアフォースローション(化粧水)180ml入:税込1620円
    ※アクアフォースローションにはさっぱりタイプとしっとりタイプがあります
  • アクアフォースモイスチャー(保湿液)50g入:税込1836円
すべてを普通に購入しても5000円でおつりがきてしまいます。
しかもアクアフォースローションに至ってはこの1本で3か月分とかなりのコストパフォーマンスです。

いきなりラインで揃えるのはちょっと失敗したときに怖いなぁ…という人には、アクアフォースローション現品1本+トライアルセット(洗顔料20g、化粧水40ml、保湿液14g)にさらに今治のふわふわ抗菌タオルがついたオルビス通販を初めて利用する人限定の特別セットも期間限定で用意されています。

通常であれば化粧水現品1本で税込み1620円、トライアルセットは1セット通常税込み1296円するのでここだけでも2916円しますが、なんとこの初めての人限定の特別セットは今治タオル付きで税込み2500円です。
しかもさらにその初めての人特別セットを購入時に早速使用できる300円分のポイントまでついてくるので、実質税込み2200円でアクアフォースをお試しすることができてしまいます。

嬉しいことに送料も無料、お肌に合わなければ開封後でも30日以内であれば返品・交換をしてくれるので、安心して始められますね。
お試しセットを購入すると自動的に定期購入に登録されることもないので、とりあえず試してみたい、一度使ってみてから!という人でも後々のトラブルもなくおすすめですよ。

私が作ったニキビケアランキングはこちら